タイタンの特徴を詳しく紹介!

サイトマップ

切らないフェイスリフト編

タイタン

赤外線を照射して肌を引き締め、リフトアップを叶える!

切らないフェイスリフトのひとつであるタイタンは、美容医療マシンによる肌の引き締め効果を期待できる治療方法です。真皮層に赤外線を照射し、肌内部の細胞を活性化させてコラーゲン等の生成も促進するため、美肌効果も狙えます。

フェイスリフトの名医がいる
厳選おすすめ5院とは?

タイタンの特徴は?

比較的コストがかからず、痛みも少ない美容医療マシン

タイタンまたはタイタンXLは、メスでの切開を必要としない“切らないフェイスリフト”のひとつ。タイタンで近赤外光を照射して通常のレーザー治療でアプローチするより肌奥の真皮層の繊維芽細胞まで熱エネルギーで刺激を与え、たるんだ肌を深部から引き締めることができます。また、繊維芽細胞を刺激することでコラーゲン等の生成を促すため、肌内部から若返り、ハリやツヤ、毛穴の引き締め等の美肌効果が期待できます。タイタンは表皮層にはダメージを与えず、真皮層だけにアプローチすることができます。肌の浅い部分にアプローチできる別マシンのジェネシスとの併用でさらに高いたるみ改善・美肌効果が期待できるとされています。
マシンを用いるフェイスリフトには数多くの種類がありますが、中でも赤外線を利用するタイタンは、比較的安価に受けられる施術としても人気があります。また、特殊なクーリング効果と表皮の温度が40℃以上にならないように設定できるため、痛みがあまりなく、施術後のダウンタイムもほとんどないので、気軽に受けることができるのもポイントです。

タイタンの一般的な施術の流れ

カウンセリングで照射する範囲やなりたい仕上がりイメージなどを医師と相談します。タイタンでは麻酔は必要ない場合がほとんどですが、一部クリニックでは麻酔クリーム等を塗布します。目を保護するアイシールドを装着し、表皮を保護するための冷却用ジェルを塗布したのち、タイタンで照射をしていきます。照射時間は20〜30分程度が目安です。照射後は冷却ジェルを拭き取り、メイクをして帰宅できます。

タイタンの
効果と持続時間

たるみの改善や肌の引き締め効果が期待できます。また、熱を真皮層に与えることで肌細胞の活性化やコラーゲンの生成などが促進され、肌にハリやツヤが生まれる美肌効果も期待できます。効果はだいたい2〜3か月程度持続すると言われています。

タイタンの
ダウンタイム

マシンを用いる美容医療はダウンタイムが短いもしくはほとんどないと言われていますが、タイタンはさらに痛みがなく、ダウンタイムはほとんどありません。(ただし個人差もあります)。術後に多少赤みが出る場合がありますが、メイクで隠れるレベルです。

タイタンの
料金・費用相場

顔全体の一回の照射での料金は3〜8万円が相場。タイタンは2〜3か月が効果持続期間ですので、効果を持続させるには定期的に受ける必要があります。数回セットのコース料金を設定するクリニックもあります。

タイタンの
リスク・デメリット

安価でリスクが少ない分、効果がはっきりと分かりにくかったり、効果が出づらいと感じる場合があります。また、他のマシン治療等と比べても、比較的短期間で効果が薄れてしまうデメリットがあります。

タイタン体験談口コミ・評判

料金が安いので気軽にできました

他のマシンよりも料金が安いので挑戦しやすかったです。大袈裟な治療ではなくマシンで光を当てるだけなので、エステのような感覚で気負わずに施術を受けることができます。効果は心なしか肌にハリが出てきて、頬のたるみ薄くなったように思います。私は3回セットにしたので、あと2回の効果も楽しみです。

痛みに弱い人でも大丈夫です

人より痛みに弱いので、とにかく痛くない治療をお願いしたところ、タイタンをすすめられました。実際に痛みを感じることはほとんどなく、痛みに弱い私でも余裕で施術を受けることができました。術後は肌が赤くなっていましたが、翌日には引いていました。リフトアップ効果はまだほんのりと解る程度ですが、エステより効果はあります!

1度で効果が出て、満足しています

痛みもなく簡単に施術することができました。タイタンは安い分あまり効果が感じられないといった口コミもあったので心配でしたが、私は一度でとても効果を感じることができました。荒れていた肌もキレイになり、メイクのりもよくなりました。金額に対して満足度がとても高かったです。

定期的にやりたいと思います

タイタンは値段が安いのでお試しに行ってきました。まったく痛くなく、ただ寝てるだけだったのに、頬が引き上がってほうれい線が薄くなったと感じます!先生によると続けないと効果がないそうなので、半年に一回を目安にして頑張って通ってみたいと思っています。

あまり長持ちしないのが不満

ダウンタイムもないし、メスで切ったり糸を入れたりする必要もないならとタイタンを受けました。サーマクールなども考えたのですが、料金的にもタイタンのほうがお手軽だし、なにより痛みがほとんどないのが決め手です。とりあえず1回受けてみた結果をいうと、たしかにフェイスラインは引き締まったような気がします。ただ、1ヶ月かそこらで効果が切れてしまうので少し面倒です。

タイプによっては頬がこけて見えます

元々痩せているほうなのですが、お肌にハリがないのが気になってタイタンでフェイスラインの引き締めを試しました。骨格や脂肪のつき方にもよるそうですが、私の場合は施術を受けるまえに比べて頬がこけてしまった感じがします。適当に顔全体に当ててもらったのも悪かったと思いますが、頬がこけやすい人はどこに当てるかよく相談して決めるべきですね。

タイタンが受けられる
人気の美容外科・クリニック

広尾プライム皮膚科

広尾プライム皮膚科HPキャプチャ

画像引用元:広尾プライム皮膚科(http://www.hiroo-prime.com)

医師・スタッフは全員が女性

医師およびスタッフすべて女性という広尾プライム皮膚科。美容医療歴10年以上のベテランドクターが診察からアフターケアまで対応。タイタンなど美容医療マシンも積極的に導入し、タイタンに合わせて行ないたい内服やホームケアなどのアドバイスも行なってくれます。

セオリークリニック

セオリークリニックHPキャプチャ

画像引用元:セオリークリニック(http://www.theory-clinic.com)

「切らないフェイスリフト」の人気院

セオリークリニックでは、ひとりひとり細かく違う肌の症状や肌質を丁寧に診断した上で、最適な施術メニューを提案するオーダーメイド治療を採用。また、豊富なフェイスリフト・美肌メニューと最新の美容医療マシンが揃い、高い効果を安全に提供することを重視しています。

東京イセアクリニック

東京イセアクリニックHPキャプチャ

画像引用元:東京イセアクリニック(http://www.tokyoisea.com)

マニュアルに頼らず丁寧に向き合う

渋谷にあるセルリアンタワーおよび銀座のDaiwa銀座アネックス内に医院を構える東京イセアクリニック。アンチエイジングに力を入れており、タイタンや光治療をはじめとする美容医療マシンを数多く導入しています。

フェイスリフトの名医がいる
厳選おすすめ5院とは?

ページの先頭へ
このページの
TOPに戻る