シルエットリフトの特徴を詳しく紹介!

サイトマップ

切らないフェイスリフト編

シルエットリフト

“コーン”のついた特殊な糸でたるみを引き上げる!

メスを使用しない「切らないフェイスリフト」のひとつです。特殊な糸を皮下に挿入してたるみを引き上げる糸治療の一種ですが、シルエットリフトは円錐状のコーンがついた糸を用いるのが特徴。トゲのついた糸よりも引き上げ力があるとされており、より強いリフトアップ効果が期待できます。

フェイスリフトの名医がいる
厳選おすすめ5院とは?

シルエットリフトの特徴は?

糸についた円錐状のコーンが、強力なリフトアップ効果を生み出す

シルエットリフトで使われる糸は、円錐状をした立体のコーン(バイオコーン)がついた特殊な医療用糸です。同じ向きを向いたコーンはトゲ(コグ)のついた糸よりも皮下組織に引っかかる面積が大きくなり、強力にたるみをリフトアップしてくれます。なおコーンはすべて溶ける素材でできているため、8〜10ヵ月程度で安全に吸収され、体内に残りません。
シルエットリフトはアメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる組織)やCEマーク(ヨーロッパの製品安全規格)を取得しており、安全性の高さが認められている施術です。

シルエットリフトの一般的な施術の流れ

基本的な施術の流れは、まず施術する箇所をカウンセリングで決めたのち、たるみやシワの部分を水性ペンなどでマーキングを行ないます。局所麻酔または静脈麻酔をかけたのち、主に側頭部を1〜2cm切開し、1本目の糸を挿入します。同じ切開部からもう1本の糸を平行に皮下組織に挿入し、コーンが皮下組織に定着するまで引き上げて、切開部を縫合し固定します。多くは30分〜1時間程度の施術時間です。

シルエットリフトの
効果と持続時間

シルエットリフトは、主に頬のたるみ首のたるみの改善に向いている糸治療とされています。糸の周囲にコラーゲン等が生成されるため、術後2〜3ヶ月後からは美肌効果も期待できます。シルエットリフトは吸収糸を用いるため効果は半永久ではなく、約2〜3年程度と言われています(個人差あり)。

シルエットリフトの
ダウンタイム

基本的にはメイクや洗顔などは翌日〜2日程度で可能になり、日常生活にはすぐに戻れます。ただ術後1週間程度はフェイスバンドで圧迫することを指示されることがあります。また、術後数日〜1週間程度は、腫れや内出血が出る場合があり、また痛みや違和感も1〜2週間程度続く場合があります。飲酒や激しい運動は術後1週間は控えた方が良いでしょう。

シルエットリフトの
料金・費用相場

シルエットリフトの料金は、糸一本あたり6〜8万円前後が相場で、約4本程度を挿入することが多いようです。こちらもセット料金を設定するクリニックが多くありますが、両側で約20〜40万程度が費用相場です。

シルエットリフトの
リスク・デメリット

シルエットリフトで使用する糸は伸縮性がないため、皮膚のひきつれや違和感ができるケースが報告されています。糸を埋め込むことでかえって肌がデコボコになってしまったという口コミも見られます。糸を挿入する側頭部周辺の髪が抜けてしまうといったケースもあるようです。

シルエットリフト体験談口コミ・評判

むくみが引いたら顔がすっきりしていた!

顔のたるみをなくすためにフェイスリフトを受けにいきました。シルエットリフトは即効性があるということでしたが、正直術後しばらくは顔がむくんでいて分かりませんでした。が、むくみが引くと明らかに頬がすっきり引きあがっているのを感じました。

友達に痩せたと言ってもらえました♪

糸を入れるのは想像するとちょっと怖かったですが、先生が丁寧に説明してくれたのでお任せすることができました。痛みもほとんどなく施術は完了し、10日目くらいからどんどん顔の印象が変わっていきました。久々に会った友達から「すごい痩せた!」と言われて嬉しかったです!

ほうれい線が薄くなり満足!!

ハッピーリフトを検討していましたが、それよりも効果が高いという記事を読んで、シルエットリフトを受けることにしました。いざ施術を受けたあとは腫れがしばらく出て不安でしたが、腫れが引いたあとは顔が全体的にぐっと上に上がって、気になっていたほうれい線もすごく薄くなっていてびっくりしました!とても満足しています。

最初は不安があったけど……

シルエットリフトはこめかみを切るというのを聞いて不安でしたが、頬のたるみが本当にイヤだったので、より引き上げ効果が高いシルエットリフトを決断しました。実際は麻酔をしてもらえるので手術中の痛みは全然なく、術後も痛みどめを飲んでいれば痛みは気になりませんでした。肝心のたるみもなくなって顔が引き締まった感じがします!

笑顔が引きつっていたら再診へ

シルエットリフトはほかのフェイスリフトよりも引き上げ効果が高いと聞いたので、思い切って受けてみました。たしかに効果は高いです。ただ、強く引っ張り過ぎているからなのかはわかりませんが、笑顔になったときにどうしても表情が引きつってしまって。修正手術を受けたらなんとかもとの状態に戻ったので、いまはとにかくほっとしています。

食事の度にこめかみが痛みます

顔のたるみ対策としてシルエットリフトをしてから、2週間が経ちました。施術を受けたクリニックでは、先生の説明も丁寧でしたし看護士の皆さんも優しかったです。ただ一点だけ、食事のたびにこめかみが痛むのが気になります。あれこれ調べてみたら、こめかみの部分で強く糸を固定していると痛みが出ることもあるのだとか。食事をしない訳にはいかないので、今後どうしようか悩んでいるところです。

シルエットリフトが受けられる
人気の美容外科・クリニック

ノエル銀座クリニック

ノエル銀座クリニックHPキャプチャ

画像引用元:ノエル銀座クリニック(https://www.noel-clinic.com)

フェイスリフト4,000件の実績

36年の歴史と4,000件以上のフェイスリフト施術実績を誇る銀座2丁目のクリニック。美を“アート”としてとらえ、ひとりひとりに応じた施術や提案を行ない、患者のクオリティ・オブ・ライフの手伝いをするために邁進しています。

城本クリニック

城本クリニックHPキャプチャ

画像引用元:城本クリニック(https://www.shiromoto.to)

美顔医療器も積極的に導入

全国に27の医院を構える城本クリニック。のべ10万件以上もの症例実績を誇り、若返り治療も豊富です。十分なカウンセリングやアドバイスにくわえて丁寧なアフターケアシステムを導入し、患者さんの不安を解消することを大切にしています。

大塚美容形成外科

大塚美容形成外科HPキャプチャ

画像引用元:大塚美容形成外科(https://www.otsuka-biyo.co.jp)

最小の手術で最大の効果を

「最小の手術で最大の効果を」モットーに、東京の大塚にある本院を筆頭に全国に6院を構えるクリニック。美のプロフェッショナルとして有名テレビ番組に全面協力するなど、美容整形業界に大きな影響をもたらした取り組みでも知られています。

フェイスリフトの名医がいる
厳選おすすめ5院とは?

ページの先頭へ
このページの
TOPに戻る