レディエッセの特徴を詳しく紹介!

サイトマップ

切らないフェイスリフト編

レディエッセ

異物反応が出ない成分を注入してほうれい線を解消!

歯や骨を形成する成分「カルシウムハイドロキシアパタイト」を主成分とするレディエッセ。これを注入することで、深く刻まれたほうれい線やくぼみを解消できます。皮膚へのなじみが良く、比較的長期間持続するのもメリットです。

フェイスリフトの名医がいる
厳選おすすめ5院とは?

レディエッセの特徴は?

深く刻まれたシワやほうれい線に効果あり

レディエッセは、メスでの切開を必要としない“切らないフェイスリフト”のひとつで、硬めで持続性が高い人体に安全なフィラー(注入充填剤)を、気になる部位に注射器で注入して患部を膨らませることで、シワやほうれい線などを解消する方法です。
レディエッセの主成分である「カルシウムハイドロキシアパタイト」は、人の歯や骨を形成する成分の一種。ヒアルロン酸やコラーゲンよりも硬いゲル状の成分なので、深く刻まれたシワやくぼみなどにも有効です。レディエッセは時間がたつと自然と人体に吸収されます。
レディエッセにるフェイスリフトは注入するだけで済み、即効性がある上にダウンタイムが少ないなどメリットも多く、注入後の効果が比較的長期間に渡って持続するため費用対効果の面でもおすすめです。

レディエッセの一般的な施術の流れ

カウンセリングによって、注入を行う部位の確認や、なりたいイメージ・希望を医師に伝えます。表面麻酔や局所麻酔を行い、麻酔が効いたらレディエッセ注射を行っていきます。注射後はすぐにメイクをして帰宅することができます。

レディエッセの
効果と持続時間

注入した場所を膨らませることができるので、深いシワやほうれい線に効果を発揮するほか、目のクマ治療、顔の輪郭を作る、顎を形成する、鼻を高くするなどにも使用されます。レディエッセが人体に自然と吸収され、1年から1年半近く効果が続くとされています。また注射をしてから1か月以内に再び注射をすることで効果を長持ちさせるとも言われています。

レディエッセの
ダウンタイム

レディエッセ注入直後は針による傷跡ができる可能性がありますが、ほとんど目立ちません。腫れや内出血、軽い痛みが起こる可能性もありますが、これも数日程度でおさまります。施術後すぐにメイクや洗顔など、普通の生活を送ることができます。

レディエッセの
料金・費用相場

注入量や注入する場所によって大きく変動しますが、レディエッセ一回の注射につきおよそ10万円〜20万円程度が相場となっています。

レディエッセの
リスク・デメリット

レディエッセは成分の粒子がヒアルロン酸などよりも粗いため、凸凹が生じやすくなるとも言われています。また、もし失敗しても吸収されるのを待つしかないため、必ずレディエッセ注入実績の多い医師を探して施術を受けましょう。

レディエッセ体験談口コミ・評判

深いシワが一瞬で消えた!

同世代よりも明らかに深く目立つほうれい線のシワをずっと気にしていたのですが、どうしても顔にメスを入れる勇気がありませんでした。レディエッセなら注射だけだし失敗しても体に吸収されるので、と思い、チャレンジ。結果、あんなに悩みだったほうれい線が一瞬で消えました!

はっきりと効果が分かるので満足できる

レディエッセの口コミを色々と調べていると、ほかの施術に比べてハードルが高いとも書かれていて心配になりましたが、私は実際にはレディエッセ注射後、すぐに期待どおりの効果が感じられて満足できました。自分の希望をあらかじめきちんと相談してから施術を受けることをおすすめします。

コスパが良いと思います

ほうれい線にプチ整形程度の気持ちで受けたので、効果についてはすごく期待して受けたわけではなかったのですが、実際に施術を受けてみると施術前と術後の違いが写真でも明らかに分かりました。これで1年近くもつならコスパがいいです!ただ、左右のバランスがちょっとだけ違う気がしてそこだけ不満なので、上手な先生に打ってもらう必要はあると思います。

ヒアルロン酸と迷ったけど…

これまではずっとヒアルロン酸を定期的に打ってましたが、ヒアルは効果を感じる期間がすごく短いので、もっとモチが良い注射を、と思い、レディエッセに変えてみました。口のよこのシワは目立たなくなり、鼻筋もすっと通って目が大きく見え、満足です。見た目的にも触った感触も違和感はないです。このまま吸収されずに1年くらい持ってくれたら嬉しいです。

ほうれい線が左右非対称に

成分の安全性も高いし、長持ちするというのでほうれい線を消すためにレディエッセをお願いしたところ、片側だけほうれい線が薄く残ってしまいました。どうも私は麻酔で腫れやすい体質らしくて、麻酔の腫れで左右の注入量が変わってしまったみたいです。後日改めてほうれい線が残っているほうに注入してもらったのでいまは問題ありませんが、最初はかなりびっくりしました。

内出血で困りました

シワを改善して頬に膨らみをもたせるためにはどんな施術がよいか、色々探して最終的にレディエッセの施術を受けることに。少量ずつ注入してもらいましたが、私の場合2週間くらいは注射後の内出血がひどくて、ダウンタイムがないという割にはかなり頬が腫れてしまって大変でした。ただ、1ヶ月半くらいで腫れが引いたあとはシワもきれいになっていたので、やってよかったです。

レディエッセが受けられる
人気の美容外科・クリニック

SOグレイスクリニック

SOグレイスクリニックHPキャプチャ

画像引用元:SOグレイスクリニック(http://so-graceclinic.com)

贅沢な空間で受ける安心の施術

品川・御殿山と大阪・吹田市に院を構えるクリニック。ゆったりとしたつくりの待合室や広々としたカウンセリングルーム、清潔感のある美容処置室や手術室にくわえ、リピーターのために用意されたVIPルームなど、クリニックの範疇を超えた贅沢な空間が用意されています。

酒井形成外科

酒井形成外科HPキャプチャ

画像引用元:酒井形成外科(http://www.sakai-keisei.gr.jp)

日本形成外科学会の専門医が担当

治療について丁寧に説明するインフォームドコンセントを重視する酒井形成外科。日本形成外科学会の専門医による高度な治療と最新の治療法や治療機器の導入によって、最善のプランを来院者に提供しています。レディエッセなどアンチエイジング治療も行なっています。

加藤クリニック麻布

加藤クリニック麻布HPキャプチャ

画像引用元:加藤クリニック麻布(http://www.katoclinic.jp)

自然な仕上げのミニリフトが得意

加藤クリニック麻布では、オンリーワンの美容医療を受けてもらうことをモットーに、十分なカウンセリングの時間を持ち、患者さんとクリニック間において信頼関係を構築します。フェイスリフトは遠方からの来院のために「宿泊費+交通費負担プラン」も設定されています。

フェイスリフトの名医がいる
厳選おすすめ5院とは?

ページの先頭へ
このページの
TOPに戻る