フェイスリフトの人気&最新メニューを一挙紹介!

サイトマップ

TOP » そこが知りたいフェイスリフトアップの基礎知識 » フェイスリフトの人気&最新メニューは?

そこが知りたいフェイスリフトアップの基礎知識

フェイスリフトの
人気&最新メニューは?

次々と新しい技術が導入されるフェイスリフト

美容整形の中でも人気の高いフェイスリフトは、需要が高いことが要因となって次々と技術が開発され、新しいメニューが続々と発表されています。数あるフェイスリフト施術の中でも、特に注目したい施術をご紹介します。

フェイスリフトの名医がいる
厳選おすすめ5院とは?

フェイスリフトと言えばコレ!代表的な人気メニューとは?

特殊な糸を使って引き上げる“切らない”フェイスリフトが最近の定番!

いま「フェイスリフト」と言ったときに人気なのは、メスを使わない「切らない」フェイスリフトでしょう。中でも、特殊な糸を皮膚下に入れて引き上げるフェザーリフト、スプリングスレッドリフトが代表格です。ダウンタイムも3〜4日程度と短く、症状も腫れや赤みが軽く出る程度ですので、長く休みを取れない方や、「整形バレしたくない」という希望を持つ方を中心に、とても人気のある施術です。
マシン系であれば、サーマクールCPTでのたるみ治療はやはり根強い人気。一度でしっかり効果が出る上、ダウンタイムがほとんどありません。昔よりも施術中の痛みが軽減する工夫がされ、身体に負担をかけずに受けられるようになってきました。ボトックス注射も手軽で即効性があるため、人気の高い定番メニューです。エステやヘアサロンに行く感覚で、メンテナンスの一貫として定期的に通っている人も多い施術でしょう。
深刻なたるみやしわを劇的に引き上げ、はっきりと若返りたい、という要望であれば、外科手術であるトータルフェイスリフトに敵うものはなく、こちらもやはり人気の高いフェイスリフトです。

要望別!フェイスリフト人気メニューは?

細かな希望に沿って、様々なフェイスリフト施術が選択できる

フェイスリフトに関する要望は人それぞれですが、フェイスリフト施術は非常に多くの選択肢があるので、きっとあなたの願いを叶えてくれる施術が見つかります。
例えば、顔に傷痕を残すかもしれない施術は怖い!や、不自然な顔になって整形バレしたくない!といった方には、特殊な構造の糸を皮膚下に挿入してたるみを引き上げるスレッド系フェイスリフトメニュー(スプリングスレッドリフト、フェザーリフト、シルエットリフト、ハッピーリフトなど)がおすすめ。スレッドリフトは糸の形状や『体内で溶ける糸/溶けない糸』など多種多様な種類がありますので、さらに細かく自分の要望を叶えていくことが可能です。
休みが取れないからダウンタイムがほとんどないものがいい!という方は、ウルセラシステムなどのマシン施術、あるいはヒアルロン酸などの注入施術がおすすめです。ダウンタイムがほぼなく、施術直後からメイクして帰宅し、すぐに日常生活を変わりなく送れる施術です。
軽いたるみの引き上げだけでなく、美肌効果まで期待したいという方には、ショッピングリフト(リードファインリフト)が美容鍼感覚で受けられるのでぴったり。
顔のたるみ全体を一気に解消したいという方は、トータルフェイスリフトがおすすめ。大きく切るのはイヤ、という方なら、切開範囲の小さいミニリフトもチェックしておきましょう。

最新の人気フェイスリフトメニューは?

新世代スレッドリフト、3Dシルエットリフト、スマスセラに注目!

ここからは、進化し続けるフェイスリフト技術の中でも、今とくに注目したい最新フェイスリフト施術を紹介します。
まずは「新世代スレッドリフト」。すでに大人気のスレッドリフト治療ですが、従来のスレッドリフトは、どうしても針跡が残ったり、内出血したり腫れが出たりと、3〜4日のダウンタイムが発生してしまう施術でした。この「新世代スレッドリフト」は、先端がまるい針を用いることで、ダウンタイムを気にしないで済むようになった点が大きなポイント。また、糸と突起が特殊形状になっており、糸を入れた部分が引き攣れたりたわんだりしないので、とてもナチュラルな表情を生み出すことができるのです。そのため、フェイスリフトを受けたことが絶対周囲にバレたくない、と悩んでいる方でも安心して受けられる施術と言えます。施術時間も非常に短く、なんと5分程度で施術が完了するという手軽さ。まさに進化を遂げた“新世代”のスレッドリフトと言えます。
糸のまわりにトゲではなく、円錐状になっているコーンをつけている「3Dシルエットリフト」は、なにより引き上げ効果が強い点が特徴のフェイスリフト。さらに円錐状のコーンを向かい合わせにすることで、立体的にたるみを解消して若々しい顔つきをつくり出します。この特殊な糸の力で皮下組織がしっかりと引き上げられ、フェイスラインのたるみからほうれい線、首のたるみまで広範囲のたるみを改善することができます。
マシン施術で注目の最新技術は、人気メニューであるウルセラの進化版とも言える「スマスセラ」。その名の由来でもあるSMASと呼ばれる表在性筋膜(筋肉の上にある層)に高周波焦点式超音波を当てて熱をつくります。そうすることでコラーゲンの凝固と変性が起こり、SMAS層の収縮を促進。リフトアップ効果を術後すぐから感じられます。また、肌内では熱で縮んだコラーゲンを修復する働きが促進され、コラーゲンの生成が始まります。それにより、数か月かけてどんどんコラーゲンが増え、肌に弾力が蘇り、たるみが解消されていくのです。ウルセラよりも痛みが少なく、料金も手ごろだと人気を集めているマシン治療です。

フェイスリフトの名医がいる
厳選おすすめ5院とは?

ページの先頭へ
このページの
TOPに戻る