フェイスリフトでフェイスラインのたるみ(小顔)・しわを改善!

サイトマップ

部位×フェイスリフト おすすめ組み合わせ 徹底紹介!

フェイスライン(小顔)

引き上げ効果で顔が小さく見える

フェイスラインがしっかり出ると、顔は小さく引き締まって見えます。加齢とともにたるんでぼやけてくるフェイスラインですが、フェイスリフト施術でたるみを引き上げ、フェイスラインを復活させることで、小顔効果が期待できます。

フェイスリフトの名医がいる
厳選おすすめ5院とは?

フェイスライン(小顔)×フェイスリフトの代表的な施術

ウルセラ

アメリカ政府もその効果を認めたたるみ治療マシン

ウルセラは皮下にあるSMAS(顔の筋膜)を局所的に収縮させてたるみを改善する美容医療マシンです。施術直後から肌の引き締め効果が感じられますが、2〜3ヶ月ほどかけてどんどんリフトアップされていき、頬が引きしまってフェイスラインが現れ、小顔効果が得られます。ウルセラの治療間隔は6ヶ月〜1年程度が目安。
ウルセラは2009年9月にアメリカのFDA(日本の厚生労働省に当たる政府機関)によって“Lift”という分野(サーマクールやタイタンでも得られなかった分野です)で初めて承認を得たマシンとして一気に世界でも有名になりました。

料金の目安…約20~40万円程度

メリットは?

切開したり異物を体内に挿入したりしないで受けられるの美容医療マシンのため、傷跡が残らず、ダウンタイムもほとんどありません。そのため、会社や学校を休むことなく効果の高いたるみ治療を受けられるという点がウルセラのメリットです。
ウルセラは引き上げ効果が強い機械のため、フェイスラインや頬のリフトアップ、たるんだ二重あごの解消、眉の引き上げなどに最適です。

注意点は?

ウルセラはほうれい線の解消には不向きです。また、クリニックによっては施術時に痛みを感じることがあるため、痛みに弱い方は事前に麻酔の有無などを確認し、痛みに配慮してもらうようにしましょう。
額に使用した場合、頭の神経に照射されてしまうことがあります。その場合瞬間的に頭の先にしびれるような感覚が生じたり、1ヶ月程違和感を感じる方もいます。同様に目の下の神経も同様で、上唇の感覚に違和感を生じることがあります。ただそれらは徐々に回復していきます。

ミニリフト

小さい範囲だけ「切る」フェイスリフト

顔全体のたるみを一気に解消する代わりに広範囲を切開する必要のあるフェイスリフト「トータルフェイスリフト」に対し、「ミニリフト」は気になる部位をピンポイントに大きく改善させる「切る」フェイスリフト施術です。頬のたるみやシワ、あるいは目もとのたるみなどに効果が高いとされています。
多くの場合は耳の手前や頭皮の目立たない箇所を3センチ程度切り、皮膚の余分なたるみとSMAS(表在性筋膜)を引き上げて、たるみを解消させる手術です。

料金の目安…約30万円~60万円程度

メリットは?

切開する範囲が小さいので、それにともなう傷も小さくなり、傷跡も目立ちません。-5歳から10歳程度の若返りが期待でき、とくにほうれい線の解消にはっきりと効果が出るのが特徴です。術後の戻りもなく、1度手術を受けると加齢してまた自然なたるみが出てきても、常に年齢より若々しい印象でいられます。

注意点は?

切開することによる腫れや痛み、赤みなどは出てしまいますので、ダウンタイムは必要です。また、糸で縫合した場合には抜糸が必要になります。切開範囲が小さいとはいえ、傷跡が残る可能性はあります。

SMAS法

肌の奥にある層からたるみを引き上げる

皮膚だけでなく、SMAS(表在性筋膜)も一緒に合わせて引き上げることでリフトアップ効果を高め、長い間持続させるのがSMAS法と呼ばれるフェイスリフトです。
従来のフェイスリフト手術は、たるみを解消したい部分の皮膚を剥離し、余った皮膚を切り取って縫合する手術が一般的でした。ですがその方法だと、たるみが気になる部分の皮膚を切り取っても、他部位の皮膚が伸びてきてまたたるみが生まれてしまう、ということが問題視されていました。そこで生まれた新しい切開方法が、SMAS法と呼ばれる手術法。SMASとは表情筋の筋膜のことで、皮膚よりも伸縮性が少ない組織です。そのため、伸縮性が少ないSMASを皮膚と同時に引き上げてしまうことで、後戻りしづらい手術が実現できるようになりました。

料金の目安…約80万~150万円程度

メリットは?

皮膚だけでなくSMASごと引き上げるため、その効果は非常に高く、後戻りしづらいので、長期間に渡って効果が持続します。
SMAS法は頬や口周り、首まわりなど、顔の下部のリフトアップでとくに高い効果が期待できます。

注意点は?

切開する手術のため、術後の腫れや痛み、赤みなどは出やすくなります。また、傷跡も残る可能性があります。SMASの剥離、引き上げの程度や縫合位置などによって、リフトアップ効果や持続性が大きく変わりるため、医師の高い技術と知識が必要不可欠です。

フェイスライン(小顔)のフェイスリフト体験談口コミ

口角のたるみがなくなった!

年齢とともに頬がたるんできて口角が下がってしまい、憮然とした表情にみられがちでした。美容外科でミニリフト手術を受け、見事に解消しました。いかにも整形したというような不自然さもなく、非常に気に入っています。

あごまわりがすっきりしました

40代を迎えた頃にはあごの下にたっぷりたるみがついてしまい、顔が四角く大きく見えてしまっていました。ウルセラを数回当てることで、今ではあごのラインが復活し、顔も引き締まって小さく見えるようになりました。

フェイスラインが整って嬉しいです

顔の輪郭がはっきりとせずにぼやけた感じでしたが、頬のたるみの引き上げと肌の引き締めを行ってもらい、フェイスラインがすっきりしました。先日同僚から「○○さんは小顔だよね」と言われ、びっくりしましたが、とても嬉しかったです!

アップスタイルにも自信が!

施術後には顔まわりが以前よりもすっきりし、髪の毛をアップにアレンジすることにも抵抗が少なくなりました。自信もつき、満足しています。施術当日は小さい傷が見えましたが、それも数日で消えました。1回の施術では、他人から見ても違いが分かりにくく、ばれないと思います。

劇的な変化無し

施術自体は一瞬痛いだけで、我慢できる範囲でした。施術後は内出血が2箇所程できましたが2~3日で消失するもので、メイクで隠れたので問題なかったです。仕上がりとしては、劇的な変化は無かったです。気になっていた部分が徐々に細くなってはいったかなと思います。

あまり効果は実感できず

効果はそれほど実感できず、少し不安になってしまいました。もともと顔に結構肉が付いていて、ダイエットしても顔だけ落ちなかったので、少しでもと思って小顔施術を受けましたが、効果はあまり実感できませんでした。金銭的に余裕ができたら、他の治療も組み合わせてチャレンジしたいです。

フェイスリフトの名医がいる
厳選おすすめ5院とは?

ページの先頭へ
このページの
TOPに戻る